モッピー!お金がたまるポイントサイト

【イラスト公開予告】『白薔薇の騎士と純白の姫』新イラスト公開予告

※本記事の内容にR18は含みません。リンク先にR18が含まれますのでご注意下さい。

ノクターンで連載中の『白薔薇の騎士と純白の姫』が、昨日より最終章に突入しました!

ミュリヌス領での戦いを終えて王都に戻ったカリオス一行。
いよいよ、その本性を暴露したグスタフ。

お互いの持てる手駒を全て持ち寄り、全面対決が始まろうとしています。

本編クライマックス突入に伴いまして、再度絵師さんへの新イラストを作成しております。
新キャラクター案に、とあるシーンの挿絵など…

今回は、絵師さんと打ち合わせさせていただいている、その新イラストのラフ画の先行公開企画です。

キャラクターイラスト

まずはキャラクターイラスト。
リアラ、リリライトに続いて2人のキャライラストの作成を依頼しております。

あえて名前の部分は加工してありますが、本編を読んでいれば誰のイラストかは明らかだと思います笑

こちら、あくまで絵師さんからの提案段階ですので、細かい仕上がりなどはこちらをベースにして、絵師さんと話し合いながら、仕上げを進めていただいております。

準備が出来次第、リアラやリリライトと同様に、ノクターンの「イラスト付き人物紹介」に追加しますので、完成を楽しみにお待ちください。

シーン挿絵

こちらについては、私がどうしても欲しかったワンシーンを挿絵にしていただきました。
キャライラストと同じく、ラフ画を公開します。

こちらもキャライラストと同様に、これをベースにしながら、仕上げていただきました。
此方の方は既に完成しておりますので、該当シーンの話で掲載予定です。

このシーンから、どんな展開を予想されますでしょうか……?

掲載は最終章終盤あたりです。。
話の展開とイラストの仕上がりを楽しみにしてお待ちください。

最後に

今回はイラスト公開予告企画なので、記事の内容としては以上です。

依頼している絵師さんには、色々とこちらの細かい要望に応えて下さり、本当に感謝をしております。

さて、せっかくのブログ記事なので文字も少し書こうかなと思いましてのあとがきです。

こうやって、なろうなどのネット上で気軽に自作品を公開できるようになって、良い時代になったなぁと思っています。

さらにはTwitterや「ココナラ」といったサイトなどを介して、アマチュアでも気軽に自作品のオリジナルキャラの絵を依頼出来るようになるなんて、私が中高生の頃は考えられませんでした。

※上記リンクから「ココナラ」登録できます。登録される方は、私からの招待コード「j5be0k」を入力いただけると300ポイントが付与されて新規登録が出来ます。

私がこうやってイラスト依頼をする理由は、単純にアクセスアップを狙って…というのもあります。

※イラスト公開によるアクセス数への影響はこちらの記事をどうぞ↓
【雑記】イラスト依頼をしてみました~Twitter編~

でも、それ以上に単純に自分の作品のキャラをイラストにしてもらうのって、嬉しいんですよねー。
はっきり言って、すごーくテンション上がります。

特に長いこと感想もらえなかったりして、どうしてもやる気が落ちてしまいがちな期間にイラストが出来上がると、自分の気持ちにイラストブーストがかかります。

これ、たぶん同じ物書きさんなら共感してもらえると思うんです。

いくら文字を書くのが好きだといっても、感想も無い・絵もない……ただひたすらにストイックに文字を書き続けるのって、相当な精神力を要しますからね。

イラスト書いてもらえるだけで、かなりテンション上がるので、「小説書き」という趣味は昔に比べて、とても楽しく出来るものになったと思います。

費用についても、個人でのイラスト依頼の費用相場なんかあってないようなものみたいですが、個人の趣味レベルの費用で受けて下さる絵師さんもいらっしゃいます。

他の趣味と比べても、特段に高額なお金がかかるものでもないので、同じ趣味で書いている作家さんには、是非イラスト依頼をお勧めしますね。

また、私からの依頼を楽しんで下さり、また手間をかけて作成して下さった絵師さんへの感謝の気持ちを込めて、ノクターン以外でもイラストの公開と宣伝をさせていただいております。

私の宣伝の影響力はさておいて……そのことも絵師さんに大変喜んでいただけることも、それも私も嬉しいです。

そういうやり取りを経ていると、絵師さんって本当に絵を描くのが好きなんだなぁって思います。

物書きも絵描きも、その辺は一緒だと思います。

流れてくるTLを見ると、時々絵師さんに心無いことを言う方がいらっしゃるようですが、そういう方は是非とも有償依頼をしてみて、その思いに触れてみてはいかがでしょうか。

おそらくお金のためだけに、利益優先でやっている方は少数派だと思われます。

また、「白薔薇の騎士と純白の姫」については、ここまでPVが伸びたこと、感想をいただけたことで、イラスト依頼をする気になりました。

おそらく、ここまで伸びなかったらイラスト依頼をしようと思うこと無かったと思います。

そういった意味では、読者様の応援に支えられて、これらのイラストが生まれたといってもいいかもしれません。

これで読者の皆さんにも楽しんでもられば、自己満足の域を超えられるので、本当に言うことは何もありません。

色々書きましたが、まとめると「イラスト依頼はいいですよ。是非やりましょう」ってお話でした。

どうぞ、完成イラストの公開を楽しみにお待ちください。

作品ページはこちらから
『白薔薇の騎士と純白の姫』