モッピー!お金がたまるポイントサイト

【雑記】数字ばかりに気を取られないで! 都合の良いことだけとらえてモチベーションアップ!

レビューしたい作品は色々あるんですが、「龍の騎士~」のストックに余裕がなくなってきており、ほぼ放置状態にあるこのブログ。

今回は、最近TwitterのTLによく流れてくるツイートに対して書きたいことがあったため、更新することにしました。

web小説(ノクタ)を始めて僅か半年と少し程度の初心者が語るのもおこがましいことかもしれませんが、同じweb小説を掲載している方、特に始めたばかりの方に是非読んでいただきたい内容です。

モチベーションって大事

では早速、私が気になった件のツイートですが。

スクショが無くて申し訳ないのですが

「ブクマを剥がされてptが減った」
「ポイント評価で1ptを付けられた」

といった内容のものです。

それらのツイートを見て、すごく作者さんのモチベーションが下がっているんだろうなと感じました。

それを見て、私が思ったのは「勿体ないな」と。

私も、数字至上主義とまでは言いませんが、ブクマ・PV・評価ptといった目に見える成果が出ると嬉しいです。

逆に、そういった分かりやすい結果が反映されないと凹むこともあります。

だから私も偉そうに人のことは言えないのですが、数字に振り回されてモチベーションが下がってしまうのは、非常に勿体ないなと感じます。

ジャンルは何にしろ、創作におけるモチベーションって、すごく大事だと思うんですよね。

モチベーションが低いと続かないし、続いたとしても本来楽しいことであるはずの創作活動自体が辛いものになってしまうし、質も落ちてしまう。

モチベーションが下がっても、良いことなんて1つもないです。

絵、小説、漫画、アニメ……何のジャンルにしろ、人を楽しませるものの創作に関わっている人って、本当に素敵だと思っています。

私自身も、趣味レベルではあるものの、そういった創作に関わっているという自負を持って、作品を書いています。

だから、同じ創作活動に関わる人のモチベーションが下がっているのは、凄く残念だと思うし、頑張って欲しいなーと思うんです。

そこで今回は僅か半年とはいえ、ノクタに作品を連載しながら、私が色々と考えたことを書こうと思います。

これを読んで、1人でもモチベーションの足しにしていただける人がいたら、とても嬉しいです。

PVやブクマとかptの重要性

PVとかブクマが増えるとテンション上がりますよね。

なろう(ノクタ)に作品に掲載をしている作者さんの、最もベースになるモチベーションってそこだと思います。

そこは、自らの成果が、最も分かりやすい形で示されているものなので、当然だと思います。

ただ、それら数字が全てではないと思います。

重要ではありますけど、それが無い/低い=無価値…とはならないと思います。

私が思うに、それら数字の「質」も大事だと思うんですよね。

私が連載していて嬉しい瞬間って、ブクマやptがもらえた時なのは勿論です。

でも、それ以上に嬉しいのが、感想をもらえた時です。

私は幸運にも、何度も繰り返し感想を書いてくれるファンの方に恵まれました。

感想を何度も書いてくれるだけではなく、TwitterでRTだったりで熱心に拡散なども下さる方もいて、本当にありがたい存在です。

はっきり言って、1日1万PVを突破した時よりも、そういった熱心なファンの方の反応をいただけた時の方が、何倍も嬉しいです。

だからといって、感想などのリアクションが全くない読者の方の存在を軽視しているわけではありません。

……というか、自分が読者の立場だったらと考えると、それが普通だと思います。

にも関わらず、1話1話更新する度に、何かしらのリアクションを返してくれる方って、本当に貴重でありがたい存在だと思います。

つまり何が言いたいか…というと。

もし、これを読んでいる方の作品に1人でもそういったファンがいるなら、それはとても素晴らしい作品だと自信を持つべきですよ、ということをお伝えしたいです。

まだファンがついていないし、PVの数字も上がらない…ということで悩んでいるようであれば。

数字だけではなく、まずは感想を1つ。
もしくはTwitterで「いいね」を1つ、を目標にしてみてはいかがでしょうか。

これらはPVなどの数字と違って、1日1日で結果が出るものではありません。

例えば感想などは、特にある程度話の山場などを超えないと、もらえることはなかなか難しいと思います。

Twitterにしろ、継続していくことで、初めて多くの人の目に触れて、反応をいただけるようになることが一般的です。

でも、だからこそ、数字ではなく感想を目標にすれば、1日の数字の振れ幅に左右されずに、続けることが出来ることもあると思います。

数字だけではなく、その「質」にも注目してみてはいかがでしょうか。

極論になりますが、PVやブクマが「1」であったとしても、その人(ファン)にとっては素晴らしい作品となるのですから。

都合よく解釈してモチベーションアップを

ぶっちゃけると、数字を目標にするのも、リアクションを目標にするにも、正解は誰にも分からないと思います。

これも極論ですが、例えば私が「1日1万PV突破!やったぁ!」と喜んでいても、実は悪意ある誰か1人が1万回F5を押した可能性があるわけです。
(ユニーク解析もあるのでこれは見分けられますが、分かりやすい例えということで……)

ブクマだって、ボタン1つで出来るわけですから、本当に読まれているかどうか分からないわけです。

pt評価だって、読者の大半は入力しません。それが普通です。

それにも関わらず、わざわざ入力してくれた人の「1pt」って凄くないですか?

「5pt」の方が嬉しいのは勿論ですが、わざわざ自分が書いた作品に「ボタンを押す」という手間をかけて、ポイントを入力してくれたんですよ?

……と、ネットを介した作品掲載に関しては、読者の真意を作者が正確に汲み取る術はありません。

いくら悩んでも分からないことでモチベーションを下げるのは勿体ないです。

ですので、全てを自分の良いように捉えて、モチベーションの足しにするようにしましょう。

こればっかりは、嫌なことから目を背けて、良いところだけ見るので良いと思います。

PVやブクマが増えた時は、単純に喜んでいいし。
ブクマが剥がされた時は、もともと読んでなかったんだな…と思えばいいし。
評価は、「わざわざ評価してくれた」と思えばいいし。

全てを自分の都合の良いように考えましょう。

それが自分の継続力、そして作品の質向上につながるはずです。

拙い私の文章でしたが、少しでもこれを読んでモチベーションが上がってくれる人がいれば嬉しいです。

それでもモチベーションが上がらない人のために

微力ではありますが、私がそのお力添えをしたいと思います。

ここまで読んで下さった方。

そしてPVもptも上がらず、感想ももらえずに悩んでおり、モチベーションが上がらない方が対象です。

ご希望の方は、私が作品を読ませていただき、掲載サイトへの感想及び本ブログでレビュー記事を作成させていただきます。

以前にも似たような企画をしたのですが、想定以上のたくさんの応募をいただいたため、せっかく応募いただくこととなり、今回はここまで読んで下さり、上記条件に当てはまる方限定の企画にします。

以下、注意事項等になりますので、ご確認下さい。

<応募条件>
・本記事を最後まで読んで下さった方
・作品に対するリアクションが少なく、いまいちモチベーションが上がらない方
※掲載サイトは不問です
※厳密に規定はしませんが、ある程度の数字や感想を持った作品のご応募はご遠慮下さい

<応募方法と企画内容>
・本ブログのコメント欄に「作者名(PN)」「作品名」「作品ページのURL」「あらすじ」「PR文」をご記載下さい
・対象の作品について、「作品が掲載されているサイトへの感想を記入」と「本ブログでのレビュー記事の掲載」を行います。
※Twitterのリプ、DMなどは対象外です
※ポイント評価は行いません

<注意事項>
・本企画の意図は「作家様のモチベーションを上げる」ことですが、私のポリシーとしてつまらないと感じた部分は、はっきりとつまらないとレビューさせていただきますので、結果的にモチベーションが下がる結果になる可能性があることはご承知下さい。
・私の勘違いや誤解によるレビュー内容については訂正を行いますが、「つまらない」「面白い」といった感想部分については、作家様からの訂正は受け付けません。
・私のレビューの雰囲気は、本ブログに掲載されているレビュー記事をご確認下さい。

正直、応募される方は少ないと思いますが、もしも悩んでおられる方のモチベーションアップにつながれば、と思います。

それでは最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

スポンサーリンク
モッピー!お金がたまるポイントサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする