モッピー!お金がたまるポイントサイト

2019年 年末のご挨拶

いつの間にやら大晦日ですね。
2019年も、もう終わりです。

年内最後のブログ更新ということで
挨拶がてら、今年を簡単に振り返ってみようかなと思っています。

本ブログは一昨年に始めたんですが
結局今年も半放置状態となってしまいましたね。

上半期はそれなりに更新出来ていたんですが
下半期にはどんどん減っていて、去年とあまり変わってないですねー。
いや、去年の年末よりも放置しているかも。

ただ、違うところで今年は大きな飛躍もありました。

今年1月から「白薔薇の騎士と純白の姫」の連載をノクターンノベルズで開始しました。

自身にとって初のweb公開、不特定多数の方への公開でした。

感想の1つや2つでもいただければ御の字だなーと思って始めたのですが
予想以上にアクセスが伸びて、初作品で4桁ポイントをGET。

完結時には、完結作品日間ランキングで最高4位をマークするまでになり、とても嬉しい結果となりました。
現在も、その続編にあたる「龍の騎士と龍を統べる王」の連載をしております。

また、このノクタ連載をきっかけにして出来た繋がりが
自分にとって今後の何よりの財産になったと思います。

同じweb作家さん、何回も感想を送って下さる読者の方、いつもハイクオリティなイラストを提供して下さる絵師さん などなど
是非、来年も仲良くしてくださいね。

そういえば、これまで抵抗感のあったtwitterを始められたのも大きかったですね。
使い方に配慮は必要ですが、とても便利で素晴らしいツールということが分かったのも良かったです。

反面、実生活の方はぼろくそでしたねー。

Twitterで愚痴っぽくこぼしてはいましたが
4月より異動によって仕事が変わってやる気が全然出なくて
ついついサボったりしていたら、結果的に退職することにまでなって……

まあ、全部自分が悪いんですけどね。

そこらへんは、ようやく気持ちの切り替えが出来ました。
退職願も受理されて、現職は3月末退職が決定しました。

あとは反省しつつ現職をこなし、転職活動を頑張るだけですね。
頑張ろう。

今年の終盤は、そんな鬱々とした感じでしたが
最後の最後に嬉しいこともありました。

こちらもTwitterでツイートしておりますが
LINEのトーク風小説アプリを開発している企業様より
シナリオ執筆の依頼案件をいただくことが出来ました。

ノクタ作品を読んでいただいた上でお声を掛けていただたようで
大変嬉しかったですね。

こちらの原稿の方は既に納品しております。

媒体がスマホのトーク画面ということなので
ノクタに掲載しているような、重厚なストーリメインの内容ではありません。

成人男性向けということもあり
スマホ広告によく出てくるFANZAでDL出来るような同人誌のトーク小説版…というイメージが一番近いです。

開発中のサンプル画面をいただいており、公開許可もいただいているので、良かったらどうぞ。
PINE サンプルページ

完成版や私の作品が公開されましたら、私のTwitterアカウントでも宣伝致します。

来年以降も引き続き案件をいただけるようにお話をしておりますので
是非楽しみにしていただけると嬉しいです。

というわけで
創作活動については活動開始した年にも関わらず大きな飛躍がありましたが
実生活においては、社会人になってから最低最悪と言っていい程の1年でしたね。

なんだかなぁ。

来年は実生活の方を頑張りつつ、創作活動の方も幅を広げていきたいですね。

もし機会があれば、なろう・ノクタ作家仲間やフォロワーさんと飲んでみたい……!

それでは簡単な内容でしたが、以上を年末のご挨拶とさせていただきます。
皆さま、良いお年をお過ごしくださいませ。

来年も宜しくお願い致します。

2019年12月末日 白金犬

スポンサーリンク
モッピー!お金がたまるポイントサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする