モッピー!お金がたまるポイントサイト

ダンジョントラベラーズ2 プレイ日記#8


前回から大分時間が空いてしまいました。
ダントラのプレイ日記8回目です(*’ω’*)

ダンジョン攻略や敵が強すぎて育成ばっかしていました。
ストーリー的にはあまり進んでいないんですが……

前回までのおさらい


前回は、獣人にいいように使われているスフレとの戦闘に勝利したところまで。
上の画像で、悪者にいいようにされているスフレを格好良く助けたのがよく分かりますね。

魔人を復活させようとしているのが獣人達かと思われていたわけですが
獣人達にそういうことはなく、彼らが祭っている神様の様子がおかしいということです。

6章後半 邪神と対決


というわけで、獣人の里の更に奥「獣人の祭壇」へ向かいます。


新しい雑魚キャラで、結構ごっついのも出てくるようになりました。


邪神扱いされている、獣人達の神様ギリメカラ発見!
いざ、ボス戦です。


GAME OVER(知ってた)

今までのボスキャラも強かったですが、ギリちゃんは一味違う。
勝ちの糸口すら全く見えない、圧倒的な強さでした。

これは単純にLv不足です。
RPGで稼ぎプレイなんて久々だなぁとか思いつつ、経験値稼ぎへ。

上級職 解禁!

そういや、最初のダンジョンの奥に、隠しボスみたいなのがいましたが

ぶんぷくちゃん

今なら勝てるんじゃね?


GAME OVER(2回目)

前回挑戦した時よりは粘れましたが、でも勝てる気はしませんでした。
それでもギリちゃんよりは、なんとかなる感はありましたね。

ギリちゃんはそれくらい強かったです。
レベル設定間違ってない……?

仕方ないので、獣人の祭壇で地味に稼ぎです。
ここに物凄く時間がかかりました。

そうして稼いでいるうちに、遂にアリシアとメルヴィがLv30に到達!


遂に上級クラス解禁です。

パラティンから選べるのは
防御特化のヴァルキリーかテクニカルなサムライの2択ですが

やはり尖った性能が欲しいので、パラディンにしました。まあサムネでネタバレしているんですが。

次はソーサレスのメルヴィですね。
ソーサレスからは、魔法特化のウィッチか魔法も物理もこなすマジカルプリンセスが選べました。
(クラスツリーのスクショは撮り忘れました(;´∀`))

アリシアと同じ理論で行くならば、魔法特化のウィッチになるわけですが

マジカルプリンセスにしました。

というのも、前衛の火力が不足していたこと。
マジカルプリンセスは意外に防御力が高い(前衛に立たせられるくらい)こと。
そしてマジカルプリンセスを選んでも、現状の魔力が下がるわけではないこと。

ということで、全体のバランスを考えてマジカルプリンセスにしました!

これで、前衛がメルヴィ・アリシア・グリシナ、後衛がコネット・フィオラという布陣となります。
再度ギリちゃんに挑戦!
上級クラスが2人もいれば、負けないでしょ!

決戦! ギリちゃん(本名:アイちゃん)


GAME OVER(3回目)

ダメでした。
前回よりはなんとかなりそうでしたが、まだ足りない感じ。

こうなれば、残り3人もきっちり上級クラスに育てましょう。
稼ぎ続行。

というわけで、次のクラスチェンジは

シルエットになっちゃってますが、コネットです。
コネットはバードだったので、次は「ディーヴァ」か「ミストレス」です。

名前だけだと特性がよく分かりませんが
「ディーヴァ」はバードと同じバフ特化で、「ミストレス」は攻撃性能UPといったところでしょうか。


よく分からないのでミストレスにしました(適当)

ま、コネットはメイドスキル(ノーコスト回復や自動回復)が強みなので
特に問題無いでしょう。

続いては

バーサーカーのグリシナです。

基本職がアリシアと同じ「ファイター」なので、若干被ってます。
選択肢は「サムライ」か「ダークロード」。


ここは物理火力不足なので、攻撃特化のダークロード一択です。
前衛のメイン火力として活躍してもらいます。

ダークロードのグリシナさん、めっちゃ格好良いですね。
超凛々しいい。

メルヴィのマジカルプリンセスは魔法少女っくて可愛いですが
アリシア、グリシナ、コネットはなんだか偉そう(褒め言葉)になってますね。

なんか王族とか貴族とか、そんな高貴な感じがしますね。


特にコネットさんなんか、完全に女王様じゃないですか。
キャラの中身と合ってないw

生憎とフィオラはまだクラスチェンジに至っていませんが
ここまで育っていれば何とかなるでしょ(適当)。

いざ、ギリちゃん再戦


GAME OVER(4回目)

い、いやっ! でも今回は手ごたえがあったんですよ。
ちょっと回復アイテムが足りなかったなー……ってところまで粘れたので、もう1回挑戦!


やったー!


しょぼーん

いやー、苦労しました(;´∀`)

とりあえず暴走して危険なギリちゃんを封印書に封印したところで


正式にスフレが仲間になりました。
クラスはトレジャーハンターで、最初から上級職です。
あと可愛い(*´Д`)

ちなみに”アイちゃん=アイラーヴァタ”のことで
獣人達がギリメカラを呼ぶ時の名前です。

ギリメカラというのは邪神の名前なので
獣人達のことを快く思っていない人は、ギリメカラと呼びます。

6章クリア!


というわけで、封印したギリちゃんことアイちゃん(ややこしい)を図書館に持ち帰りますが


館長に取られてしまいます。
あからさまに怪しいでしょ。


当初の目的であった獣人達の反乱疑いですが、結局濡れ衣だったということになります。
アイちゃんが暴走していた理由は、よく分かっていませんが。


なんか怪しい……

それもう、悪役の台詞じゃないですか。


やっぱり以前に魔神を封印した時に、確実に何か影響を受けてしまってますね、これは……(‘Д’)

何にしろ、当面の目標も何もなくなったしどうすんべ…と思っていたら

きちんと次の仕事は準備されているようです。
また新しいダンジョンへ挑戦ですな。


ということで、だまされちゃん(スフレ)GETだぜ!


ついでに、こっちも。
やっぱり他のボスとは一線を画した存在なのでしょう。
強かったもんなぁ。

アイちゃんを倒したところで
クラスチェンジがまだだったフィオラがLv30に達したので

プリーステスの選択肢は、「セージ」か「ビショップ」。
説明文を読むと、セージはメイドの要素(自動回復)などが加わる感じで、ビショップは回復・魔法極特化っぽいですね。


もうGAME OVERは嫌なので、回復極特化のビショップにしました(フラグ?)


回復超特化という割には、攻撃魔法や支援魔法も充実していますね。
想像とはちょっと違うけど、育成が楽しみです。


えらく神々しい感じになりました。
最早”さん”を付けずにはいられないフィオラさんです。

そして神々しいのに、どこかエロいです。
さすがアクアプラス。最高かよ。

さて、諸々整えたところで

イベントが始まりました。覚えていますかね?


いつだかのダンジョンで出会った2人組の内の1人、ユーニです。


激レア(SSSR)な男キャラは、ユーニの父親です。
どうやらユーニは父親が経営している酒場の人気歌い手らしいのですが、何やら不穏な感じです。


親娘が去った後に、ひょっこりメフメラが出てきます。


なんと、獣っ娘だったことが判明します。


そういうことらしいです。

この2人も仲間になると思うんですけど(タイトル画面に出てきている)
この時点では、これ以上は特に何もなくイベント終了。

次章あたりで仲間になるんですかね?

ということで、キリがいいところで今回はここまでです。

おまけ

今回の可愛いアリシア


ヴェルキリーのアシリア、恰好可愛いですよね。
アクアプラス最高かよ(2回目)

次回予告


お姫様&メイド回。
アクアプラス最高かよ(3回目)

今回も、最後までお読み下さりありがとうございました!!(#^^#)
次回もご期待下さい。